2008年初勝利!!

3月16日(日) 13:00 キックオフ 長良川競技場

FC岐阜 0-1 ベガルタ仙台



ベガルタ仙台♪ 築きあげよう♪

時を越えて君と僕らの♪ 一番のメッセージ~♪

オー仙台♪ We are filling' love together♪

輝き放つ♪ 空の下~♪

Hey! Hey!! Hey Hey Hey Hey!!!


得点はオウンゴールのみ・・・。
J2一年生のFC岐阜に思わぬ苦戦・・・。
後半は完全に相手にペースを握られる展開・・・。

しかし!!

今季初勝利です!!


確かに褒められた内容ではありません。
勝ったことだけが収穫だと言われても仕方ありません。

しかし!!

勝ち点3こそが
最大の収穫です!!



これで勝って20日のホーム開幕戦に臨めます!!
20日の相手、アビスパ福岡も昇格争いに加わるであろう強敵ですが、

上等じゃねぇか!!

20日のチケットはほとんど売り切れ状態です。
アウェー側が埋まればおそらく満員になることでしょう!!

満員のユアスタの恐ろしさを
思い知らせてやるぜ!!


俺様もチケット発売日の10時にローソンに行ってチケットを確保しています。
この日は朝4時に出発して開場前にユアスタに着陣します!!

俺達の黄金魂を選手のみんなに届けます!!

ベガルタ仙台♪ Go! 行くぞ仙台~♪

俺たちとともに♪ Ready Go~♪
[PR]

  # by snct1997 | 2008-03-18 11:45 | ベガサポな日々

岐阜攻略戦!!

3月16日(日) 13:00 キックオフ 長良川競技場

FC岐阜 × ベガルタ仙台


まずは・・・
FC岐阜の皆様。J2昇格おめでとうございます。
JFLとは比べ物にならない、厳しい戦いが続くと思いますが
御健闘をお祈りいたします。

と、挨拶はここまでで。(笑)
開幕戦ではまさかの敗北を喫してしまった我らがベガルタ仙台・・・。
次は今年からJ2に参加したFC岐阜との試合です。

前節ではゲームを支配しながら決定力に欠け、相手にワンチャンスを
ものにされるといった、去年から続く負けパターンを披露してしまいました・・・。

しかし!!

去年のJ2を震撼させた攻撃サッカーは健在です!!

そして、明日のFC岐阜戦・・・、

ゴールラッシュで敵をねじ伏せます!!

確かに決定力不足は深刻です。
しかし、それを補うために外国人選手を補強したところで、
今のベガルタのサッカーが変わってしまったらどうしようもないのです!!

日本代表と同様にベガルタ仙台が目指している「人もボールも動くサッカー」は
日本人の身体的な特徴を生かしたサッカーです。

下手な鉄砲も数打てば当たる!!

10本に1本しか決まらないのなら、
30本打ったろうじゃねぇか!!


です!!(笑)

人もボールも目まぐるしく動くことでチャンスが作れます。
それを繰り返して何度もゴールに迫れば良いのです!!

FC岐阜は開幕戦でJ1から降格したヴァンフォーレ甲府と対戦しましたが、
粘り強いディフェンスでドローに持ち込みました。
しかも、かつて名古屋グランパスでJ1の強豪たちを何度も凍り付かせた、
「J史上最強の最終兵器」森山泰行がベンチに控えてます。
間違いなく強敵です。
しかも、ホーム開幕戦ということで多くのサポーターが駆けつけることでしょう。

しかし!!

上等じゃねぇか!!

ベガルタ仙台にはJ史上最強のサポーターがついています!!
明日も多くのサポーターでアウェー席はベガルタゴールドに染まります!!
そして、FC岐阜にはJの厳しさを痛感させてやります!!

俺様も前日に名古屋入りして明日に備えています。

明日はベガルタ仙台の超攻撃サッカーで敵を粉砕してきます!!

というわけで・・・、

今日も歌うぜ!!(笑)

ベガルタ仙台~♪ ベガルタ仙台~♪

俺たちと~♪ 勝利をつかもう~♪

ベガルタ仙台~♪ ベガルタ仙台~♪

ゴールを狙って~♪ 駆け抜けろ~♪

Hey! Hey Hey!!


d0100925_1342179.jpg

[PR]

  # by snct1997 | 2008-03-16 01:37 | ベガサポな日々

待ってろJ1!!

今週末は待ちに待ったJリーグ開幕です!!

我らがベガルタは平塚で湘南ベルマーレと対戦します!!

思えば去年の開幕戦も平塚でのベルマーレ戦でした。
そこで逆転勝利を収め、スタートダッシュに成功しました。

もちろん、

今年も勝つぜ!!

毎年ベガルタは夏場に失速してします・・・。
夏場の涼しい仙台をホームにしているから仕方が無い部分でもあります・・・。

だからこそ、序盤のスタートダッシュは重要です!!

ベルマーレはかなり良い補強をして、昇格レースの主役に躍り出る
可能性を秘めた強敵ですが・・・、

上等じゃねぇか!!

どっちが本当に強いか
教えてやるぜ!!


この日のアウェー側スタンドはベガルタゴールドに染まるでしょう!!
そして、ピッチ上の選手達はベガルタのホームゲームか?という
錯覚に陥るはずです!!

残念ながらこの日は仕事で行けませんが・・・、

俺の魂は
平塚にあります!!


ベガサポのみんな!!
俺の分まで応援お願いします!!

というわけで、

久しぶりに歌うぜ!!

オイラと来いや~♪ ベガルタ仙台~♪

さあ No.1 !! Go with the wind~♪

Over the topper~♪ つかめるさ お前と~♪

風と共に行こうぜ~♪

[PR]

  # by snct1997 | 2008-03-05 01:10 | ベガサポな日々

東アジア選手権・・・。

久しぶりの日本代表ネタです。

俺は今、非常に憤っています!!

2月16日に開幕したサッカー東アジア選手権ですが・・・、
日本は次回大会から出場を辞退するべきでは?と思い始めました。

今大会の審判団は出場4カ国の中から選ばれています。
つまり、審判はその試合結果が自分の国にに有利なものになるようにジャッジ
できてしまうということなのです。

はっきり言って話になりません。

このような大会の審判団は第三国から選出するのが常識です。
にも関わらず、このようなレギュレーションで大会を開催する時点で
東アジアサッカー連盟は存在する意味がありません。

実際、先日の中国戦で北朝鮮のレフェリーの不可解なジャッジは試合の結果
だけではなく、選手生命までも脅かすものでした。

試合中に熱くなるのは仕方ありません。
勝つために厳しいタックルを仕掛けるのも仕方ありません。
フィジカルの強い中国の選手が、日本に勝つために激しいボディコンタクトを
仕掛けてくるのも理解できます。

しかし、あの試合では中国の選手が仕掛ける危険なタックルを流しながら、
日本の選手がプレスをかけるとすぐにファールを取るといった、中国寄りの
ジャッジングが顕著に見られました。

その結果、日本の選手は後からの反則タックルにも、GKのカンフーキックにも
耐えなければならない状況になりました。
そりゃあ怪我人もでますよ・・・。

中国が憎いと言っているわけではありません。

あのようなジャッジによって中国の選手も勘違いしてしまう部分があります。
同じようなプレーをワールドカップでやったら2~3人の退場者が出るはずです。
それをコントロールするのがレフェリーの役割なのです!!

2人も3人も退場者を出すチームが試合に勝てるはずがありません。

東アジア諸国には日本に対する敵対意識が未だに残っていることは
理解しています。
しかし、今大会の目的は東アジアのサッカーのレベルアップのはずです。
あのようなジャッジが許されているようではレベルアップなど見込めるわけがありません、

2004年アジアカップでは反日感情による容赦の無いブーイングが日本代表を
襲いました。あの時は正直中国という国を軽蔑しました。

しかし、憎悪によるブーイングはサッカーの世界では日常茶飯事です。
W杯予選のアウェーゲームではあのくらいのブーイングは当然だと思います。
多少マナー違反だとしても、サッカーの国際試合は武器を持たない戦争ですからね。
勝つためには何でもする必要があります。

それでも、今大会の審判団の編成には納得できません!!

J開幕前の大切な時期にチームのキャンプを離れて代表に合流し、怪我をして
戻ってきたという不幸な選手が続出するようでは話になりません。

あの中国戦のジャッジではサッカーを衰退させるだけです。
W杯予選が厳しくなるのはイヤですが、東アジアにライバルが多く存在することは
日本にとってプラスになるはずです。

日本がレベルアップすれば韓国もレベルアップします。
韓国がレベルアップすれば日本もレベルアップします。

その様なライバル相手の腕試しが東アジア選手権の意義です。
不可解なジャッジでそれをぶち壊して欲しくないのです。

韓国も、中国も、北朝鮮も、日本を意識しまくりだと思います。
日本も韓国、中国、北朝鮮を意識しています。
そのようなライバルだからこそ、正々堂々と戦う必要があるはずです。

それが無理なら最初からこの大会に参加するべきでは無いと思います・・・。
[PR]

  # by snct1997 | 2008-02-23 02:32 | サッカー

延岡キャンプにおける不祥事について。

ベガルタ仙台の一部の選手がキャンプ地で一般市民の車を
損傷したというニュースが最近話題になっています。

ベガルタ仙台のサポーターの一人として、宮崎県民の皆様に
お詫び申し上げたいと思います。

このニュースを聞いて、我々サポーターも大変憤慨しております。
中には不祥事を起こした選手の解雇や監督、社長の辞任を要求する
過激な声も上がっています。

今回の処分に関して、俺も言いたいことはたくさんあります。
実際、処分が軽いという声は非常に多いけど、重いという声は皆無に
等しいといった状況です。

でも、これだけは声を大にして言いたい。

ベガルタは俺達の誇りです。

今年のベガルタは相手チームの他に、この不祥事という大きな敵と
戦わなければいけません。
不祥事を起こした選手だけではなく、ベガルタ仙台というチーム全体に
対する風当たりが強くなるのは目に見えています。

それでも、俺達サポーターはベガルタ仙台のサポーターであるということに
誇りを持ち続けなければいけません。
こんな時期だからこそ、サポーターが必要なんだと思います。

スタジアムでは大きなブーイングを浴びることでしょう。
心無い野次を飛ばされることもあるでしょう。
ならば、俺達も一緒にそれを受け止めてやります。

だからこそ、この事件を無駄にしないで欲しい。
ベガルタ仙台には、どんなことがあっても離れられないサポーターがいるのだから。
[PR]

  # by snct1997 | 2008-02-15 02:26 | ベガサポな日々

久しぶりの泥酔活動報告!! in 新橋

最近、ずっとベガルタネタが続いたので、
今日は久しぶりの泥酔活動報告です!!

今回の会場は、

なまはげ新橋店

秋田の郷土料理のお店です!!

両親の実家が秋田で、小さい頃に住んでいたこともある
俺様にとっては堪らないチョイスでした。(笑)

久しぶりにハタハタ喰いました!!
他にもきりたんぽ、じゅんさい、いぶりがっこ、稲庭うどん・・・。

マジでうめがっだ~!!

こんなメニュー出されて、酒が進まないはずがありません!!
俺達のテーブルでは凄まじい量の日本酒が消化されました。(笑)

ちなみにこの店、「なまはげショー」もやってます。
「悪い子はいねぇがぁ~」なんて叫びながら各テーブルを回るわけですが・・・、
俺達のテーブルに来た鬼達は大量の日本酒を飲まされて帰っていきました。(笑)

って言うか、家を回って御祓いをして、そのお礼に酒を振舞ってもらうのが
なまはげの基本でしょ?
つまり、俺達は基本に忠実なおもてなしをした訳です!!(笑)

まあ、なまはげに対して
「とりあえず座って飲めや!!」
だの、
「あぁ?俺の酒が飲めんのか?」
だの、
「根性見せろや、〇〇〇〇なまはげがっ!!」
なんて言うのはうちらだけだと思いますが・・・。(汗)

※〇〇〇〇の内容はWEB上で公開するのは大変不適切な表現なので伏せておきます・・・。

ちなみにこのなまはげさん達もなかなかの飲みっぷりでしたね。
なまはげの意地と誇りを賭けた酒飲みバトルと言ったとこでした。
隣のテーブルの女性グループは目を丸くしてましたよ、マジで。(笑)

って感じで終電過ぎても飲んでました。酔っ払って、銀座のど真ん中で
ベガサポの後輩とベガルタコールやってしまったのはご愛嬌ということで。(笑)

でも、次の日には全然残りませんでした。やっぱしうまい酒は違いますね!!

ここは休み前の日は4:00までやってるらしいです。
都内で飲んでて終電を逃した時の始発待ちにも使えそうです。

ホント良い店見つけたぜ!!
[PR]

  # by snct1997 | 2008-02-11 02:26 |

新加入選手!!

先日の書き込みの続きということで、
我らがベガルタ仙台の新加入選手を紹介します!!

[新人選手]
【GK】21 関 憲太郎選手
【MF】28 三澤 純一選手

[新加入選手]
【DF】5 一柳 夢吾選手
【MF】24 佐藤 由紀彦選手
【MF】6 宮沢 正史選手
【MF】30 飛弾 暁選手
【MF】20 西山 貴永選手
【FW】14 平瀬 智行選手
【FW】15 田中 康平選手

あまり聞いたことのないメンバーでしょう。
正直、ベガルタ仙台はお金持ちクラブではありません・・・。
なので、少ない投資でどれだけ良い選手を連れてこれるかが勝負です。

良い選手=名の知れている選手ということにもなりますが、当然名の知れている選手を
連れて来るにはそれなりにお金がかかります。
なので、このように選手に失礼な言い方かもしれませんが、マイナーな選手しか
補強できません・・・。

しかし!!

俺様はここ数年で最も良い補強ができたと思っています。
少なくとも一柳、佐藤、宮沢、平瀬はJ2のチームにとっては超ビッグネームです!!

一柳は北京オリンピックの代表候補で、この年代ではトップクラスのDFです。
昨シーズンはヴェルディの壁として、ベガルタ攻撃陣を苦しめました。

佐藤由紀彦はかつて名門清水商業で10番をつけて数々のタイトルを取った選手です。
右サイドからピンポイントで高速クロスを上げられる選手はそう多くないはずです。
中盤ならどこでも高いレベルでプレーができるのも魅力です。

宮沢の左足から繰り出される長短のパスは対戦相手にとってはまさに脅威です。
J1でも「あの左足に気をつけろ!!」と言われ続けてきました。
中盤の低い位置から攻撃を組み立てる「レジスタ」として期待ができる選手です。

そして平瀬!!
この新加入選手の中では間違いなくNo.1の実績を誇ります。
シドニーオリンピックに出場し、トルシエ時代の日本代表にも選ばれています。
アントラーズでは柳沢と2トップを組んで、当時リーグ最強のジュビロと何度も
死闘を繰り広げていました。

この4人は間違いなく即戦力として活躍してくれるはずです!!


ついでに今年のベガルタの選手一覧です。
※長くなるのでURLで勘弁して下さい・・・。(汗)

ベガルタ仙台選手&スタッフ

よーく見ると、カタカナの選手は「シュナイダー潤之介」しかいません。
シュナもスイス人と日本人のハーフで日本国籍を持っています。
梁勇基は北朝鮮国籍ですが、在日三世で大阪出身の選手です。
なので、外国人枠は使われません。

つまり、純国産チームで昇格を目指すということです!!

ちなみにこれはJ2では異例中の異例です。
これまでJ1に昇格したチームには必ず核となる外国人選手がいました。
2001年にベガルタが昇格したときもマルコスというS級ストライカーがいました。

正直、不安視する声も少なくはありません。

しかし!!
かつて誰も成し得なかった、純国産チームでの昇格。
敢えてそれに挑戦する。

上等じゃねぇか!!


仙台はあの伊達政宗が造った街です。

伊達政宗の「伊達」こそ「伊達者」の「伊達」です!!

地味なチーム編成、
恐れを知らない超攻撃サッカー、
そして、Jを代表するド派手なサポーター。

これがベガルタだ!!

これまではチームの方向性が定まらず、継続性の無いチーム作りを繰り返して
しまいましたが、去年の戦いでそれがやっと見つかったと思います。
それはJ1昇格よりも貴重なものかもしれません。

他の誰の真似でもない、他の誰も真似できない、
ベガルタ仙台のオリジナルのスタイルで天下を取って欲しい。
だからこそ、ベガルタは俺達の誇りなのです!!

d0100925_2325110.jpg

[PR]

  # by snct1997 | 2008-01-28 23:26 | ベガサポな日々

Welcome SENDAI!!

今日、ユアテックスタジアムで我らがベガルタ仙台の
新加入選手記者会見が行われました。

新加入選手の紹介・・・、と行きたい所なのですが、記者会見で新加入選手達が
声を揃えて言ってくれた事、

「あのサポーター達と共に戦いたい」 

これについて書きたいと思います。紹介は後日ということで。
いつもの暑苦しい書き込みではなく、ちょっとシリアス気味かもしれません。(笑)



「あのサポーター達と共に戦いたい」

選手達にこんな風に言って貰える事はホントに嬉しいことです。
正直、負けたときは怒り狂ってブーイングもやりたくなります。
実際、一部のサポーターが選手のバスを囲んだりもしてました。

でも、どんなに悔しくても選手達を俺達が叩くわけにはいかないって、
去年やっと気付いたんですよね、俺達。

俺達はチームを「サポート」するから「サポーター」なんです。
確かに不甲斐ないチームに檄を飛ばすことも「サポート」の一つですが、
それは信頼関係があってこそ成り立つものであって、怒りを選手達に
ぶつけるのは「サポート」ではなくただのストレス発散なんですよね。

だからこそ、去年は負けた後も選手達がロッカールームに引き上げるまで
ずっとベガルタコールを続けていました。
それを始めた次の試合から、チームは4連勝してくれました。
そこで踏ん張れたからこそ、最後まで昇格争いを演じることができたんです。

今日、新加入選手たちのコメントを聞いて、俺達の方向性は間違っていなかった
ことを再確認できました。
俺達サポーターが頑張れば絶対に選手達に想いは届くのです。

ついでに、昨シーズン途中でレンタル移籍で加入し、完全移籍を決断してくれた
岡山一成選手のメッセージがベガルタのオフィシャルHPに掲載されました。
※転載するのは気が引けるので、リンクに留めておきます。

岡山一成選手からサポーターの皆さまへのメッセージ

ホントに泣けます。ベガサポやってて良かったと思いました。

今年のJ2も42試合の長丁場です。当然負ける事だってあります。
それでも、どんなときでもチームを信じて戦い続けること。
これこそが本当の誇りなんだ!!って思った今日の出来事でした。

d0100925_364227.jpg

[PR]

  # by snct1997 | 2008-01-23 03:11 | ベガサポな日々

開幕カード決定!!

ついに発表されました!!

2008年Jリーグ開幕カード!!

3月8日(土) 平塚競技場

湘南ベルマーレ × ベガルタ仙台



絶対に行くぞ!!

と思いきや・・・、

休日出勤決定・・・。


よりによってこの日に何故・・・。

まあ、悔やんでも仕方が無い・・・。

この日はベガサポのみんなに魂を預けます!!



ということで、俺様にとっての開幕戦は、

3月16日(日) 岐阜長良川競技場

FC岐阜 × ベガルタ仙台



今年からJリーグに参入したFC岐阜にとっては待ちに待ったホーム開幕戦です。
当然、多くのサポーターが駆けつけるでしょうが、

上等じゃねぇか!!

彼らにとっては夢と希望に満ち溢れたホーム開幕戦でしょうが、

Jの洗礼を
浴びせてやるぜ!!



俺様も前日に名古屋入りし、満を持して望みます!!


そして!!

3月20日(木) ユアテックスタジアム仙台

ベガルタ仙台 × アビスパ福岡



我らがベガルタ仙台の
ホーム開幕戦です!!



アビスパもJ1昇格レースのライバルになるであろう強敵ですが、


満員のユアスタで
地獄を見せてやる!!


今年のJ2にも多くの強敵が立ち塞がりますが、

今年のベガルタはちょっと違うぜ!!

去年、J2を震撼させた超攻撃的サッカーの進化した姿、

その目に焼きつけてくれる!!


今年も熱く、激しい戦いが始まります。
今年も長く、険しい道のりを歩き続けることでしょう。

だからこそ!!


俺達も共に戦おう!!

d0100925_14610.jpg


俺達の誇りと共に!!
[PR]

  # by snct1997 | 2008-01-22 01:07 | ベガサポな日々

2008 START!!

あけましておめでとうございます!!
って言うか、もう日付変わっとるし・・・。(汗)

今は仙台の実家に帰ってきてます。
30日の午後に車で帰ってきたのですが、ノーマルタイヤだったので
結構ヒヤヒヤでした。しかも翌日は雪・・・。マジで危なかったわ・・・。

12月31日の書き込みにもあったとおり、今年の目標は

ぶっちぎりで
J1昇格です!!


d0100925_2114420.jpg


去年もかなり暑苦しい書き込みを繰り返しましたが、
今年はもっと熱く行きたいと思います!!

今年もよろしくお願いします!!m(__)m
[PR]

  # by snct1997 | 2008-01-02 01:52

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE